どろあわわで毛穴の汚れが落ちるわけ

どろあわわで皮脂や毛穴の汚れが落ちるワケ

どろあわわの口コミを見ると、皮脂や毛穴の汚れがしっかり落ちると答えられる方が多く、雑誌や口コミサイトなどでも
衝撃的な吸着力で毛穴の汚れや皮脂がごっそり落ちる」と話題になっています。

 

皮脂や毛穴の汚れがしっかり落ちるのはなぜか?衝撃的な吸着力とはどういうことなのか?

 

どろあわわは沖縄県の泥「マリンシルト」と石川県の泥「ベントナイト」から
作られているのですが、この2種類の泥に答えがありました。

 

マリンシルトとは

沖縄県の海底で数百万年もの長い年月をかけて海洋ミネラルが蓄積した希少な粘土のことで「くちゃ」とも呼ばれています。
海底の画像

 

このマリンシルトには大量のマイナスイオンが含まれている事と
髪の毛の16分の1以下という非常に細かい粒子なのが特徴で
皮脂汚れや毛穴の汚れ(毛穴の奥の黒ずみ)など、肌の汚れを綺麗に取り除いてくれる効果があります。

 

ベントナイトとは

海底に堆積した火山灰が変質したもので、石川県で採取できる粘土質の泥です。
ベントナイト泥の画像

 

ベントナイトにはマイナスイオンを発生させる性質があって、プラスイオンを帯びた汚れを吸着するスポイトのような役割を果たしてくれます。

 

またベントナイトは汚れの吸着だけでなく、どろあわわに含まれる美容成分と混ざる事で保湿効果を発揮し、乾燥や刺激からお肌を守ってくれる役割を果たします。

 

毛穴の汚れを落とす泡のヒミツ

マリンシルトとベントナイト、この希少な2種類の泥から吸着力抜群の吸い付くような濃密泡が作られます。

 

この濃密な泡によって通常の洗顔料では落とすことができない毛穴の汚れ黒ずみ
皮脂汚れまで綺麗に洗浄
することができるんです。

 

どろあわわの泡立ち

 

やわらかくて弾力のある泡

どろあわわで作ったキメ細かい濃密泡はまるでホイップクリームのようですが
手で持つことができるくらい弾力があって、すごくもっちりとしています。

 

泡は手に乗せてひっくり返しても落ちることがないので泡がたれるといった心配がありません。

 

驚くことに泡の上に10円玉を乗せると2時間も沈まないくらい弾力感があります。

 

どろあわわで作った泡の力

 

この毛穴の奥までピッタリと吸い付く吸着力と、ふわふわでやわらかく弾力のある泡がどろあわわの魅力であり、皮脂や毛穴の汚れがしっかり落ちる理由なんです。

 

洗顔時は泡をクッションにして手のひらで軽くころがすだけなので
刺激を感じずに汚れを落とすことができます。

 

ふっくらとしていて上質な泡はマッサージするとすごく気持ちがいいので
洗顔するのが楽しくなってしまいます。

 

どろあわわで作った泡の効果

 

どろあわわで作った泡には粘り気と弾力があってマイナスイオンを帯びています。

 

古い角質や毛穴の汚れはプラスイオンを帯びているので
泡が磁石のようにしっかりと吸着してくれます。

 

泡が吸着する様子

 

磁石のように汚れを吸着してくれるので、ゴシゴシと肌をこすらなくても
日焼けによるシミやメラニンを含む古い角質、そして毛穴の奥まで
詰まった汚れをしっかりと落とすことができるんです。

 

更に色素沈着を防いでくれる効果もあるので
くすみの無い透明感あふれる肌へ導いてくれます。

 

泡切れがよく、さっぱりとした洗い上がり

どろあわわはたっぷりと泡立つだけでなく、泡切れが良いのも特徴です。

 

マッサージ洗顔の後にぬるま湯ですすぐと綺麗に泡が落とせます。

 

保湿成分も含まれているので洗い上がりの肌はさっぱりした感触で
つっぱりにくく、うるおいが長時間続きます。

 

洗顔後にスキンケアを行うと、しっとりしたうるおい効果は倍増です。

 

 

 
   

 

どろあわわ公式サイト

 

→どろあわわが効果的なくすみと対処法